会社案内

ごあいさつ

 

大軒社長私たちヤシマ精工は、日本のものづくりの伝統と技術力を胸に挑戦と探求の心を持ち、金型及び射出成形の分野でお客様の期待を超える価値を提供し続けています。

私たちの使命は単純明快、お客様の困りごとを解決し、期待以上の満足をもたらすことです。このシンプルな動機が、私たちの技術者として仕事の楽しさを生み、誇りを形作るものと考えています。

金型とそこから生み出される成形品は、単に製作されればよいものではなく、それを使用する人々が満足することで、真の価値が見いだされます。成形不良が少なく、生産性が高い金型、そして品質、コスト、納期に優れた成形品は、エンドユーザーにとって信頼と満足をもたらします。

 

これは容易なことではありませんが、ただ与えられたタスクをこなすのではなく、私たち一人一人がプロであることを意識し、相手の立場に立ち、最善の選択を提案することで、お客様の真の満足を追求する姿勢を保ち続けることが非常に重要な要素だと考えています。この精神が、私たちヤシマ精工の仕事の質と価値を形作っています。

私自身は社員、協力会社、お客様、そして関わる全ての人々の人生と仕事を楽しく、豊かにすることが使命と考えています。企業は人なりとよく言いますがその通りであると思いますし、人に重きを置き技術に熱心な企業でありたく思います。人生の大半を仕事と共に過ごすわけですから、人生を豊かにする為にも仕事の中で喜びと誇りを見出すことは重要なことです。誇れる社員、誇れる企業を目指し、日本の製造業の誇りを持ち続け邁進したいと思います。

皆様の継続的な支援と信頼に感謝し、今後も共に未来を築いていけることを心より楽しみにしています。

 

会社概要

商号 株式会社ヤシマ精工
代表 代表取締役 大軒一真
本社 ■成形第一工場(本社)
〒577-0066
大阪府東大阪市高井田本通4丁目4-12
TEL:06(6787)7355(代) FAX:06(6787)7351
■成形第二工場
〒577-0066
大阪府東大阪市高井田本通4丁目6-20
TEL:06(6787)7353(代) FAX:06(6787)7352
■金型部工場
〒577-0065
大阪府東大阪市高井田中4丁目7-6
TEL:06(6787)7555(代) FAX:06(6787)7556
資本金 30,000,000円
従業員数 50名
取引銀行 三井住友銀行 小阪支店
関西みらい銀行 高井田支店
事業内容 各種プラスチック用金型の設計・製作・販売
各種プラスチック部品の製造・販売

沿革

1982年 精密プラスチック金型の専業メーカーとして東大阪市西堤本通りに八嶋精工として創業
1984年 法人組織に変更し、株式会社ヤシマ精工を設立 資本金8,000,000
1989年 本社工場を東大阪市より八尾市へ移転 同年、マシニングセンター(マツウラ)及びNC放電加工機(日立)を増設
1990年

金型設計部門設立 CAD導入。DNCシステム導入
本社工場内にて射出成形機(住友重機SG-75・MINIMAT M26/15B)を設置
同年プラスチック射出成形部門設立、営業を開始

1992年 八尾市泉町にプラスチック射出成形第2工場設立操業開始
成形機130ton(東洋)4台設置
MINIMAT M26/15B2台増設
1994年 プラスチック射出成形第2工場の50ton(住友)増設
資本金10,000,000に増資
金型部門をヤシマ工機に組織変更
1996年  高速加工機NCフライス(マツウラ) MAX30,000rpmを導入
NCフライス(オークマ)を増設
1998年 八尾市より東大阪市同新工場の移転、操業開始
1999年 資本金30,000,000に増資
2000年 Solid Works、WorkNC導入
2005年 ミツトヨ三次元測定器Crysta-ApexC574
表面粗さ計SURF TEST SV-3000導入
Moldflow導入、WorkNC増設
2006年  住友射出成形機SE-180DU、SE-130DUの2台を増設
2011年 経営革新計画 認定 平成23年9月13日大阪府指令経支第1047-46号
2012年 第二工場増設
2020年 金型専用工場を新設移管